【当通販サイトの商品は特記される以外、すべて1/150スケールとなっております】

【消費税額変更に関して(1)の続き】

【消費税額変更に関して(1)の続き】

<あまりお客様には関係ない内容かもしれませんので、興味ない方は今回の記事はパスしてください。>

前回9月2日に“キャッシュレス・消費者還元事業”の複雑さと、わけわからなさに不満たれたような感じになってしまったところ、身内からすぐに「叱られるぞw」と警告メールを頂戴しましたw
そこには「たしかにとんでもないことになってるとネットニュースにも載ってるから、気持ちはわかるが抑えなさい」と参考ニュースサイト?のURLももらいました。

ココ→https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1909/02/news110.html

読んでみたらちょっと笑えた。

自分が43万件のPDFから探すってどういうことだよ!?って怒っていたのは私の勘違いで誤りでした、まずお詫びします。
実際は
「43万件はその段階での審査通過店舗数で、PDF本体にはまだ掲載が間に合ってない」
「つまり私が文句言ってたのはまだ途中段階で、43万のうち18万しか掲載されていないリストでしたw・・・でも3608ページ」

地図形態や検索できるようには準備中とのことなので、もう少し待ちましょう・・・でも10月まで何日あるかわかってらっしゃるのでしょうか。
きっと今頃従事されている方々は大変でしょうね。

 

ところが、気持ちを落ち着けて静観、と決めたところ斜め上の展開が・・・
9/3、さらにポスターが届くw・・・・え?
9/4、申請登録開始が一番遅く始まっていたO社からちょうど連絡があり、「あなたのところはIDがEC通販とイベント等実店舗用の2つある筈だが、連絡もらっているのはEC用なのでもう1個の方を教えて」というもの。

実はIDが2つの問題は8月頭にこちらでは把握していて、その際ご本家の推進協議会にこれで良いのか電話で問い合わせたところ「IDは1個が原則なのでまとめましょう」みたいに言われ、手続きを関係各所へ連絡していたのです。

結局まとまってないじゃん、というより1個が原則ということ自体間違ってるじゃん・・・・

O社の見解では「だから、ポスターもEC用と実店舗用の2セット届いたのだろう」と・・・・
でも通販店用にポスター送って、どこに貼って告知せよというのか?やはり理解に苦しむ。

多分まだバタバタしますよ、これ。