【当通販サイトの商品は特記される以外、すべて1/150スケールとなっております】

TNカプラーを使ってみる< Zug1/80スケール伊豆急シリーズ >

TNカプラーを使ってみる< Zug1/80スケール伊豆急シリーズ >

たまにお問い合わせを頂くZug1/80伊豆急先頭車へのTNカプラーの取り付けを画像で

使用したのはHO-C06 密連形TNカプラーN(黒)というパーツです。

▲1)先頭部床板の突起部分を切り取ります。上のものはオリジナル状態で、下は切り取った状態(ニッパーでざっくり切り落としましたが見えない部分なのでそれほど丁寧にやる必要もなし)

▲2)カプラー側は両サイドの取り付けタブ?リブ?(赤丸内の取り付け用穴が開いているところ)を切り落とします。

これもニッパーで

▲3)床板へネジを使って固定します。

このネジはカプラーにも入っていないので調達が必要となりますが、2mm径のネジ(長さは2mmから3mm程度あれば充分)でセルフタッピング取付となります。

画像ではキットに入っている台車枠固定用の2×2ネジと同じものを試しに使ってみましたが、頭が大きいネジなのであんまり見栄えが良くないかもしれませんね。

TNカプラーを利用するのであればこの部分のネジはそこそこ必要となるので、手ごろなネジをホームセンターなどで手に入れることをおすすめします(多分袋入りで結構な数が安く手に入るはずです)

※このタイプのTNカプラーを使うと、胴受はカプラーのものを使うことになります。

位置もキットパーツの胴受より若干前に出っ張りますので、前面下部などに干渉することがあります。

現物あわせで機能に差し支えのないよう、削ったりして調整してください。